【東京ショーD視点 Vol. 3】スポケットはホンダ・イメージの抽出

自動車 ニューモデル モーターショー

コンパクトスポーツ・コンセプト、“スポケット”の車名はスポーツ+ポケットという造語。CR-Xデルソルのようにキャビンの屋根が上下し、同時にキャビン後方のトラックベッドの覆いにもなる。



これが次期CR-Xのヒント? と訪ねたら「多分ね。そうなる可能性はある」と答えてくれたのはデザインをまとめたアメリカ研究所のジョゼ・ウィゾグロッド。「わずか1週間であらゆるアイデアを出して一つを選択、5カ月で完成させたきついプロジェクトだった」と振り返る。


ジョゼ・ウィゾグロッド

「スポーティで実用的なんて、ホンダそのものじゃないかな」とウィゾグロッドはいう。確かに。ホンダが初めて4輪車の生産に乗り出したときは、おそろしくスポーティな軽トラを作ったんだっけ。







《高木啓》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品