【Malaysia GP フェラーリ失格事件 vol. 4】フェラーリ社長のモンテゼモロが辞表を提出

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

[イタリア発] ルカ・モンテゼモロ(フェラーリ社長)とパオロ・フレスコ(フィアット社長)は平静を保っているように見える。マレーシアGPでの失格については2人とも「いいレースだったし、偉大な勝利だった。我々はFIAの裁定を信じる」と述べるにとどまっている。

その一方で、モンテゼモロは親会社のフィアットにたいし辞意を表明したが、フィアットはそれを受け入れなかったとも伝えられるのだが。


マレーシアGPパドックでのモンテゼモロ(フェラーリ社長)






《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品