【東京モーターショー出品車 RX-EVOLV Ver. 10】新しいスポーツカーに、新しいボディカラーを

自動車 ニューモデル モーターショー

ショーカーのボディカラーは、バイオレットに近い特殊なメタリック。光の加減によっては、ゴールドにみえたりもする。ソニーのコンピューター『VAIO』にも採用されており、確かにトレンディな色ではある。



しかし、 チーフデザイナーの佐藤洋一氏は、「やっぱりスポーツカーは赤。レッドだと思っていた」という。しかし、商品企画&デザインプログラムのトップ、マーチン・リーチ氏には、「レッドは古い。新しいコンセプトにふさわしい色にしてくれ」といわれたようだ。リーチ氏からはとくに何色という指定はなかったが、それだけにデザイナーは悩んだという。

「赤でも黒でもない。ボディの抑揚が表現され、ファミリーの一員となれる色、ということで、パープル、シルバー、そして角度によってはゴールドに反射するボディカラーを選びました。でも、赤いボディのエヴォルヴもすごく似合います」

ぜひとも市販のあかつきには、赤いボディのエヴォルヴを見てみたいと思った。


編集部作の赤いエヴォルヴ









《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品