【東京モーターショー出品車 RX-EVOLV Ver. 8】新世代プラットフォームでバリエーション展開を計画 | レスポンス(Response.jp)

【東京モーターショー出品車 RX-EVOLV Ver. 8】新世代プラットフォームでバリエーション展開を計画

自動車 ニューモデル モーターショー

シャシーは95年の東京ショーカー「RX-01」と基本的に同じだ。もともと新世代のスポーツカープラットフォームだったため、このRX-EVOLVが市販される場合もベースに使われる予定だ。組み合わされるサスペンションは、前後アルミニウムのダブルウィッシュボーンである。


RX-01

社内では、このプラットフォームとロータリーエンジンをベースに、いろいろなモデルバリエーションを増やすの計画があるという。具体的には、レクサスIS200ライバルのスポーツサルーン、さらにCLKやM3などのクーペなど。また、次期ロードスターもこのプラットフォームをベースに開発される。


現行ロードスター








《》

特集

おすすめの商品